キッズ脱毛 小学生 幼児

子供脱毛は悪影響?小学生がキッズ脱毛する際に注意すべき5つの危険とは?

投稿日:

子供脱毛悪影響

最近、子供でも受けられる脱毛がTVや雑誌などで話題ですね。

ファッションに気を遣ったり、メイクやおしゃれを始める年齢も低年齢化してきているので、ムダ毛が濃い悩みは昔以上に深刻です。

脱毛サロンに通う小学生も少なくありません。

一方で、子供が脱毛することに不安があったり、悪い影響は無いのかと心配する親御さんも多いです。

そこで当記事では、お子さんを脱毛サロンに通わせようか悩んでいるお母さんお父さんへ向けて、

「本当に悪影響は無いのか?」

「のちのち大きなトラブルにならないのかな?」

などの疑問にお答えしていきたいと思います。

キッズ脱毛で考えうる5つの危険

キッズ脱毛の危険性キッズ脱毛は本当に安心・安全で、幼稚園児や小学生などの子供が受けても危険は無いのでしょうか?

考えうる5つの危険について、詳しく解説していきます!

1:初潮前は強い痛みや皮膚ダメージがある可能性

子供脱毛は危険?通常は、生理を迎えていない子供への脱毛施術は推奨されていません。

その理由は、初潮をまだ迎えていない子供はホルモンバランスが安定しておらず、皮膚へのダメージが想定以上のものとなったり、痛みが強く出てしまうことがあるからです。

あとね、効果も出づらいんだって

生理が始まればホルモンバランスも安定してきます。

そのため、「子供でもOK!」とうたっている脱毛サロンも、そのほとんどが「生理を迎えていること」を条件にしています。

年齢制限の無い脱毛サロン例

サロン 年齢制限
脱毛ラボ 年齢制限は無し。ただし、生理が始まってから
ミュゼプラチナム 年齢制限は無し。ただし、生理が来ていることが条件
湘南美容外科 年齢制限は基本は無し。ただし、おすすめは16歳以上で思春期を終えた方

2:炎症や肌荒れ

肌荒れ炎症子供の皮膚は、大人に比べてとても薄いです。

部位による差はあるものの、大人に比べて1/2~1/3ほどの厚さしかないと言われています。

一般的な脱毛サロンでは、光(フラッシュ)脱毛という技術を使っていて、特殊な光(熱)を毛根のメラニン色素にあててダメージを与え、毛を生えにくくしていきます。

この熱で、大人でも痛みを感じたりするよね

光脱毛では熱によるダメージがあるので、いくら出力レベルを弱くしたとしても子供の皮膚では炎症や肌荒れのリスクが無いとは言えません。

また、出力レベルを低くし過ぎると効果が出にくいということもあります。

光脱毛よりもさらに強力であるレーザー脱毛は、基本的に18歳未満は施術を受けられませんし、かなりの痛みを伴います。

3:脱毛によってホルモンバランスが崩れる

崩れまだ子供のうちに脱毛施術をすると「ホルモンバランスに影響があったり健康を害してしまったりということは無いの?」と心配される親御さんがいらっしゃいます。

脱毛は、皮膚や毛根に熱ダメージを与えてムダ毛を生えにくくしていきますが、ホルモンまでには影響を及ぼしません。

脱毛したからといって、大きな健康被害やホルモン影響による成長異常などが起こることはありません。

そこは安心!

4:脱毛前後の日焼け

日焼け大人も、脱毛前後の日焼けはNGとされています。

脱毛前の日焼けがNGな理由は、光(フラッシュ)脱毛はメラニン色素(黒い色)に反応してダメージを与えていく方法だからです。

日焼けをしてしまうとメラニン色素が分泌されてしまうので、広範囲に渡って熱ダメージが伝わってしまい、最悪ヤケドの危険性があります。

また、脱毛後の日焼けがNGな理由は、脱毛後のお肌は通常よりもかなりデリケートな状態になっていること。

そのため皮膚のバリア機能が低下し、紫外線の影響も受けやすく、最悪はヤケドの危険性があります。

これらの条件は、子供でも同じ。

しかも子供の場合は、学校への登下校や体育の授業、部活などでどうしても日焼けを避けられないケースがあります。

脱毛の施術というのは1回で終わったりせず、通常は3ヶ月に1度程度の頻度で施術を繰り返す必要があります。

なので、日差しが強い春~夏にかけても施術を受ける必要があり、日焼け対策はマストですが、子供は大人のように頻繁に日焼け止めクリームを塗るのも難しいですよね。

日焼けを避けようと思っても難しいのが現状です。

5:効果が得られない、または効果が薄い、また生えてくる

子供脱毛影響多くのクリニックが子供脱毛を推奨していない理由の1つが、その「効果」を心配しているからです。

まだ成長過程である子供のうちは、ホルモンバランスが安定していません。

実は、ホルモンバランスと毛周期も深い関係があるんだよ

大人でも、目に見えて既に生えている毛は、毛根全体のわずか2割程度しかないので、子供の場合はさらにその割合が低くなることも。

そのため、ホルモンバランスが安定しないうちに脱毛をしても、まだ休眠状態である毛根からいずれムダ毛が生えてきてしまうなど、効果が薄いと考える脱毛サロンが多いのです。

あと、子供の毛って産毛だから、光脱毛では効果がどうしても弱くなってしまいます

大人になってからの脱毛も完璧にムダ毛をゼロにすることはなかなか難しいですが、それでも子供に比べると高い効果が得られやすいです。

子供の脱毛は意味ない?と思ったならちょっと待った!

子供の脱毛ランキングここまでお読み頂いたお母さんであれば、「子供への脱毛は悪影響だし、やっても意味ないわ」と思われたかもしれませんね。

しかし、これからご紹介する唯一の脱毛法であれば、今まで説明したリスクを全て回避することができます。

それが、「ハイパースキン脱毛」です。

3歳からでも受けられるハイパースキン脱毛とは

ハイパースキン脱毛とは

ハイパースキン脱毛は、これまで紹介してきた光(フラッシュ)脱毛や、医療クリニックで行うレーザー脱毛とは全く異なった脱毛方法です。

どのような点が異なるのかというと、

ハイパースキン脱毛の特徴

  • 36度程度の温度の熱を使うから全く痛くない!(通常の脱毛法だと70~80度の熱を使う)
  • 肌に負担がかからないので炎症や肌荒れリスクが無い
  • 毛根ではなく、発毛因子(これからムダ毛を作ろうとする種)にダメージを与える
  • 3~4週間周期で施術が受けられる(通常の脱毛法だと3ヶ月が目安)ので、早く終わる
  • アトピー肌の方、日焼けした肌にも施術OK
  • 子供の産毛にも抜群の効果
子供でも安心安全に受けられるのが何よりも嬉しい!
発毛因子に作用するから、ホルモンバランスが不安定な子供にも効果があることが嬉しい!

光脱毛とハイパースキン脱毛の違い

脱毛もう少し詳しく、通常の光脱毛とハイパースキン脱毛の違いについて解説します。

ミュゼやキレイモなど多くの脱毛サロンで実施している方式は、毛根のメラニン色素に熱ダメージを与えるため、その熱ダメージを受けた際に「チクッ」とした痛みを感じます。

この熱ダメージは約70~80度の高温であるため、施術前に冷却ジェルを塗り、ヤケドなどのけがをしないようにケアをするのです。

これでは、ただでさえ薄い子供の皮膚にはより大きな負担がかかることは、想像に難しくありません。

一方、ハイパースキン脱毛で使用する光の熱は、36度前後と「人の体温とほぼ同じ」です。

なので、痛みを感じることがなく、ヤケドなど皮膚の炎症の危険性も無いのです。

安心だねっ

通常の光脱毛

ハイパースキン脱毛とは

ハイパースキン脱毛

ハイパースキンカレン

どうしてこのような温度でも効果があるのかというと、ハイパースキン脱毛では毛根にダメージを与えるのではなく「発毛因子」にダメージを与えるからです。

発毛因子は毛根よりも皮膚表面に近いところにあるから、高い熱で奥まで届かせる必要がないんだって

また、毛根のように黒く大きいメラニン色素でもないので、強いダメージが必要ありません。

発毛因子にダメージを与えるメリットは他にもあります。

それが、「今生えていないムダ毛や、薄い産毛にも効果が期待できる」ということ。

子供はホルモンバランスが安定しておらず、まだ休眠状態にあるムダ毛も多いので通常の光脱毛では処理しきれないのですが、発毛因子であれば今ムダ毛が生えているか生えていないかは関係ありません。

なので、3~4週間という短いスパンで施術を受けることができ、平均2~3年かかる脱毛処理が1年ちょっとで終わるのです。

本当に効果があるの?と心配な方は、以下の記事に「ハイパースキン脱毛の効果・口コミ」や「メリット・デメリット」について詳しくまとめましたので是非ご覧ください!
効果口コミ
ハイパースキン脱毛
本当に効果ある?ハイパースキン脱毛カレンの口コミやメリットデメリット

「痛くない脱毛って言われてたのに、実際やってみたらやっぱり痛くてもう通いたくない…」 「脱毛前に塗られる冷たいジェルがど ...

続きを見る

お子さんへの脱毛を検討しているママ、必読ですっ

ハイパースキン脱毛が受けられる全国展開サロンはディオーネ

ディオーネ「このハイパースキン脱毛って、どこで受けられるの?」と思われたお母さん方も多いと思います。

実は色々な脱毛サロン、医療機関、皮膚科などで受けることができます。

判断目安は、「ハイパースキンカレン」という脱毛機が導入されているかどうかだよ。

ハイパースキンカレン

ハイパースキン脱毛を実現した機械が「ハイパースキンカレン」。

ハイパースキンカレンを導入している機関の中でも、全国展開されている脱毛サロンとしていち早く全店舗にこの「ハイパースキンカレン」を導入したのが、脱毛サロンの「ディオーネ」です。

ディオーネという脱毛サロンに行けば、ハイパースキン脱毛をやってもらえるんだね!

ディオーネでは、このハイパースキン脱毛を税込7,560円で親子体験できるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン実施中に是非一度、体験してみるのがおすすめです。

お子さんだけでなくお母さんも一緒に体験してみることで、安心できますね

 

小学生は自己処理を避けて脱毛にするのもおすすめ

子供の脇脱毛これまで、子供が脱毛を受ける際の危険性についてお伝えしてきましたが、それであればカミソリ処理などより身近な処理方法の方が良いのでしょうか?

実は、そうとも言えません…

確かにカミソリ自体は近所のドラッグストアや百円均一などで手軽に手に入れることができますし、何よりもササッと処理ができて簡単ですよね。

しかし、カミソリ処理こそまだ皮膚の薄い子供の肌には危険ですし、常に親が力加減を工夫して処理をしてあげなければなりません。

何よりも、処理を続けていた数か月後・数年後に、「黒ずみ」などの色素沈着や、赤み、肌荒れ、肌のブツブツ、乾燥などの多くのトラブルの声が寄せられています。

子供のカミソリ処理の危険性については、以下の記事に詳しくまとめています。

カミソリ処理危険
子供毛深いカミソリ
毛深い子供のムダ毛にカミソリ使っても平気?安全に処理したいママ向けに解説!

子供が毛深いと、いじめにつながらないか心配… 本人よりも親の方が気になってしまったりする「子供のムダ毛」。 昔は、ムダ毛 ...

続きを見る

「脱毛よりも手軽な処理方法は無いの?」とお悩みのお母さんへおすすめなのは、「電気シェーバー」

電気シェーバー処理がお子さんのムダ毛処理におすすめな理由や、小学生に合った電気シェーバーのご紹介などは、以下の記事にまとめています。

電気シェーバー解説
子供のムダ毛処理おすすめ
子供向けおすすめシェーバー5選!小中学生の初めてのムダ毛処理も安心

「子供のムダ毛が気になってきた…」 「処理してあげたいけど、子供のムダ毛処理ってどんな方法でしたら良いの?」 とお子さん ...

続きを見る

キッズ脱毛のメリット

全身脱毛ハイパースキン脱毛であれば、安心安全にお子さんのムダ毛を脱毛できることがわかりました。

子供のうちから脱毛をすることには大きなメリットがあります。

ムダ毛処理する時間の節約

ムダ毛を頻繁に処理をする場合、まずとても面倒くさいですし、処理の時間を頻繁に作らないといけないのが大変ですよね。

処理したと思ってもまたすぐに生えてくるムダ毛…うっとうしい!

これらのわずらわしさや手間を解消したい!というお母さん方も多いです。

脱毛のメリットはやはり「手離れの良さ」

子供の場合、大人程ツルッツルにならなくても、ある程度毛が薄くなったり、生えるスピードが遅くなるだけでも相当な時間の節約になります。

ムダ毛によるイジメの心配がなくなる

子供の脇毛脱毛学校生活を送っていると、どうしても友達の目が気になったり、ときにはいじめにまで発展してしまうケースもあります。

可愛いわが子が、ムダ毛が原因でいじめに合ってしまうなんて、親としては本当にふがいないですよね。

早い子だと小学校3年生あたりで脇毛が生え始める子もいるので、ムダ毛処理は大事な問題です。

脱毛サロンでキレイに処理することが出来れば、その後小学校高学年、中学生…となっていっても安心ですね。

間違った自己処理で肌を傷つけるリスクが減る

敏感な子供の肌にカミソリや毛抜き処理をすると、肌を傷つけてしまう危険があります。

特に、本人が気にし始めると親の目の見えないところで自己処理を繰り返し、気づいたときには肌がブツブツに…となってしまっても可哀想なので、なるべく誤った自己処理は避けたいところ。

脱毛さえしてしまえば、このような自己処理リスクも防げるのが嬉しいですし、大人になってもキレイな肌を保つことができます。

本人とも相談し、より良い選択を

子供の脱毛は危険大人になれば脱毛サロンやエステサロンに通って処理しても何ら不思議がないとしても、子供だとどうすれば良いのか悩んでしまうと思います。

どんな処理方法にも、メリットやデメリットはありますので、お子さんに合ったより良い方法を是非探してみてくださいね。

小学生でも、ムダ毛に悩んでいるお子さんは多くいますし、むしろ大人以上に悩んでいる子供達もいます。

楽しい学校生活を後押ししてあげるためにも、キッズ脱毛を考えてみるのも1つです。

脱毛サロンのディオーネでは、親子で脱毛の施術体験もできますし、とても丁寧なカウンセリングも受けられますので、悩んでいるなら1度足を運んでみてください。

色々と情報も得られるので、おすすめですよ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケピカ編集部

KEPICA(ケピカ)は子供のムダ毛処理・対策などにフォーカスしたWEBマガジンです。最近は、早い子なら幼稚園からムダ毛を気にする子供もいます。またムダ毛が原因でいじめに合うことも少なくないと言います。KEPICAでは子供のムダ毛処理で気をつける点や対策方法を様々な角度からご紹介しています。

-キッズ脱毛, 小学生, 幼児

Copyright© KEPICA(ケピカ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.