キッズ脱毛 中学生 小学生

本当に効果ある?ハイパースキン脱毛カレンの口コミやメリットデメリット

更新日:

ハイパースキン脱毛

「痛くない脱毛って言われてたのに、実際やってみたらやっぱり痛くてもう通いたくない…」

「脱毛前に塗られる冷たいジェルがどうしても苦手。あれがなければもっと気楽に通えるのになあ」

「まだ小学生の娘ですが、毛深いことに悩んでいます。子供のうちから通える脱毛サロンがあれば良いのに…」

「アトピー肌だと脱毛サロン断られちゃって…。肌が弱い人でもOKな脱毛があれば良いのに」

脱毛サロンに対して、こんな不満や悩みをよく聞きます。

多くの女性が通っている「光脱毛」ですが、効果はやっぱり「満点」じゃないんです。でも最近、これらの悩みを解決してくれる新しい脱毛技術が開発されたんですよ

それが、”ハイパースキン脱毛”というものです。

ハイパースキン脱毛とは

”ハイパースキンカレン”と言う名前の脱毛機器を使用した脱毛法のことを言い、まだ導入済み脱毛サロンも広がってきている最中ですが、これがとてもすごいんです。

この脱毛機器のおかげで、脱毛サロンでの施術が3歳から受けられるようになったり、痛くて仕方が無かったVIOの光脱毛がほぼ無痛で受けられたりと、脱毛業界に激震が走っています。

このように、ハイパースキン脱毛の特徴が従来の光脱毛とはかなり違うので、特徴を色々と比較しながら詳細をまとめていきたいと思います。

”ハイパースキンカレン”導入済で”ハイパースキン脱毛”が受けられる脱毛サロンを先に知りたい方は

ハイパースキン脱毛とは

ハイパースキン脱毛の特徴ハイパースキン脱毛の技術は、従来の光脱毛のように「熱ダメージで毛根を破壊する」方法でムダ毛を抑毛させるのとは違って、「毛根」ではなくその一歩手前にある「発毛因子」に対してだけ作用させる技術です。

従来の光脱毛では、毛の奥にある毛根をめがけて70~80度の熱をあてるのですが、多くの場合は毛根に届く前でムダ毛が切れてしまい、毛根にダメージを与えられていません。

ハイパースキン脱毛とは

途中で毛が切れちゃうんだね

ハイパースキン脱毛の場合は、人の体温と同じ36度前後の温度で、まだ毛が生え始める前の「発毛因子」にダメージを与えていきます。

ハイパースキンカレン

今生えている毛は無害なんだね!これなら全然痛くなさそう

毛をこれから生やそうとしている「種」を破壊していくので、その後、そこにある毛根からムダ毛が生えてくることはありません。

効果はしっかりとある脱毛技術ですが、従来の光脱毛と違って「毛が抜け落ちる」感覚がないことから効果を感じにくいという口コミが多いのが難点です。

永久脱毛としての効果があるのか?不安な声も聞かれますが、長期的に見た際の効果については、スーパースキン脱毛を可能とした脱毛機器「スーパーカレン」を開発した「鉄穴社長」の娘さんである「恋文(れもん)ちゃん」がしっかりと実証済みです。

ハイパースキンカレンとは?

ハイパースキンカレン「ハイパースキン脱毛」は今のところ開発者の鉄穴社長が手掛けた「ハイパースキンカレン」という脱毛機器を用いてしか施術を受けることができません。

余談だけどね、「カレン」は鉄穴社長の次女さんのお名前からとったんだって

そしてハイパースキン脱毛の宣伝に使われている可愛らしい女の子が、実は鉄穴社長の長女の「恋文(れもん)ちゃん」です。

恋文ちゃん

鉄穴社長ご自身も、子供の頃から毛深いことに悩んでおり、中学生の頃からお風呂場でひっそりムダ毛処理をされていたそうです。

そしてその20年後…今度は娘の恋文ちゃんが「小学2年生」からムダ毛が濃い事に悩むようになり、何とかしてあげたいと脱毛器の開発に取り組みました。

ハイパースキン脱毛の効果

その後は社長ご自身自らが実験台となって試行錯誤を繰り返し、「娘唯一の脱毛マシン」が完成。そのマシンを使って恋文ちゃんへの照射を開始。

ハイパースキンカレン

その後、「ムダ毛に悩むお子さん」を持つ親御さんの間で口コミが広がり、なんとサロンに導入されるまでに。

サロンに導入されてからもどんどん話題が広まり、

  • 朝日新聞に掲載
  • 皮膚科クリニックなど医療機関へも導入
  • TV「深いい話」で取り上げられる
  • 週刊誌「週間朝日」にも掲載
  • 全国700を超えるサロンに導入→ディオーネ
  • TV「ビビッド」で取り上げられる

こうした進化をとげ、なんと延べ1億人もの肌に脱毛をするまでになりました。

当時はまだ小学生だった恋文ちゃんも、今では20歳!

小学生の頃はコンプレックスだった毛深い肌も、今では友達から羨ましがられるほどのツルツル肌に。

ハイパースキンカレンとは

大人になった今、ムダ毛のないお肌が「ハイパースキン脱毛」の効果を実証してくれています。

こうした実績があるので、ハイパースキン脱毛はまだ従来の光脱毛と比べて導入店舗は少ないですが、長期的に見ても効果が認められる安心できる脱毛技術です。

ハイパースキン脱毛に期待できる効果

効果ハイパースキン脱毛には様々な効果があります。

抑毛、減耗

ハイパースキンカレンを用いたハイパースキン脱毛は、毛根よりも浅い部分にある「発毛因子」のみを狙ってダメージを与えます。

今既に生えているムダ毛には一切何もせず、発毛因子のみ破壊するという「抑毛」「減耗」という視点からムダ毛にアプローチするので、やけどや色素沈着、埋没毛が出来るリスクも極めて少なく「夢の脱毛法」と言われています。

光脱毛が開発された当時は、発毛因子は毛根よりもさらに奥にあると考えられていたそうです。実は肌の浅いところにあったなんて驚きですね

従来の光脱毛がメラニン色素に光の波長を作用させて高熱にするのに対し、ハイパースキン脱毛はメラニン色素に関係なく肌の浅い部分に光が届けば良いので高温施術が必要なく痛みもありません。

美肌効果

ハイパースキン脱毛で使用する特殊な光線は、コラーゲンを活性化させるトリートメント効果があることもわかりました。

カミソリや毛抜きなどの自己処理で荒れてしまった肌も、キレイにしてくれます。

「毛穴が目立たなくなった」「肌のキメが整った!」という口コミも沢山届いているんだって

埋没毛(埋もれ毛)のケア効果

毛穴が傷つき皮膚の中に毛が埋まってしまう「埋没毛」。

そんな埋没毛は、ハイパースキン脱毛では出来にくいのはもちろんのこと、既に埋もれ毛が出来てしまっている場合にも効果を発揮。

美肌効果のあるハイパースキン脱毛で毛穴をケアしていくので埋没毛のケアになるだけでなく予防にも効果があります。

ハイパースキン脱毛のメリット

メリットハイパースキンカレンを使用した「ハイパースキン脱毛」のメリットは沢山あります。

まずは簡単に書きだしてみると、以下の通りです。

  • 痛くない脱毛(だから、レーザーや光脱毛ではかなり痛いVIO脱毛には特に嬉しい!)
  • アトピー肌の方、日焼けしている部位、ニキビなどの肌荒れ箇所にも照射出来る
  • 産毛にも効果を発揮する
  • 施術サイクルが早く、脱毛が早く終わる(光脱毛では2~3ヶ月に1度通うところが、ハイパースキン脱毛だと3~4週間に1度)

メリット1:痛くなく肌に優しいから子供でも施術が受けられる

体温とほぼ同じ温度の「約36度」で照射するのでダメージを受けにくく、従来の光照射のように毛が途中で切れてしまうこともないため、痛みは極力抑えられます。

肌トラブルのリスクも少ないので子供でも安心して脱毛施術が受けられるというのが何といっても嬉しいメリット。

具体的には、3歳から施術を受けることができます。→脱毛サロン「ディオーネ」にて可能です。

メリット2:アトピー肌や敏感肌の方でも脱毛が受けられる

従来の光脱毛のように高温ダメージを与える施術ではないため、光脱毛を断られてしまった方でも施術を受けられる可能性が高いのがハイパースキン脱毛。

また、メラニン色素にダメージを与える手法でもないので、日焼けしている部位やほくろがある箇所など色が濃い部分に対しても施術ができます。
また、色素沈着やほくろなどがある部位、日焼け肌などでも施術OKなのも嬉しいところです。

色素沈着している部位にも照射が出来るので、乳首周りや黒ずんだデリケートゾーンにも安心です。

特にお子さんはどうしても日焼けを防止するのに限度があるので、日焼けしていても問題なく施術が出来るのは嬉しいメリットですね

メリット3:産毛にも脱毛効果が期待できる

従来の光脱毛はメラニン色素に反応するため、産毛のようなメラニン色素の薄い毛にはあまり効果が見込めませんでした。

ハイパースキン脱毛はメラニン色素に反応するのではなく「発毛因子」に対して反応して脱毛していくので「毛の濃さ」は効果に関係がありません。

白髪や金髪にも効果があるのはそのためです。

顔の産毛とか、まだ濃くない子供のムダ毛にも作用するのは嬉しいね

メリット4:施術サイクルが早く脱毛完了までが早い

従来の光脱毛は毛周期に合わせて施術間隔を2~3ヶ月空けて施術する必要があり、脱毛完了までに必要な施術回数は一般的に12~18回程度です。

脱毛完了までに2~3年かかる計算となります。

ハイパースキン脱毛は、毛周期に合わせる必要がありません。

1回1回の施術間隔は3~4週間空ければ良く、脱毛完了までに必要な施術回数は12回~18回程度の為、脱毛完了までに1年~1年半という計算になります。

圧倒的に早いので時間の調整がしやすいだけでなく、効果が早く現れるところも嬉しいポイントです。

ハイパースキン脱毛のデメリット

デメリットメリットがいっぱいのハイパースキン脱毛ですが、デメリットは無いのでしょうか?

ハイパースキン脱毛のデメリットは主に以下の点です。

  • 施術によって体毛が抜け落ちないので効果を実感できにくい
  • 光脱毛に比べて導入実績が少なく、施術が受けられる店舗も少ない
  • 価格が高め

デメリット1:効果を実感できにくい

従来の光脱毛は、施術後数日でムダ毛が抜け落ちて肌がツルツルになるため、比較的早く効果を実感することができました。

しかしハイパースキン脱毛は、これからムダ毛が生えてくる「発毛因子」にダメージを与えて破壊していくため、既に生えている体毛には何も作用しません。

「あれ?脱毛したのに全然毛が減らない!」と、「脱毛自体に効果が無い」と勘違いしてしまう人がとても多いそうです。

目に見えて効果を感じてくるのは、施術回数が6~10回を過ぎたあたりからと言われています。

それまでは、「本当に効果が出てるのかなあ…」と不安になることもあるかもしれません。

デメリット2:光脱毛に比べて施術実績や脱毛機器の導入店舗数が少ない

TVや雑誌などのマスコミで取り上げられ始めたのは2010年になってから。

その後、脱毛機器「ハイパースキンカレン」は全国約800の店舗に導入されるまで拡大していますが、拡大したのが2016年と本当に最近です。

既に延べ1億人分の肌に照射した実績はあるものの、光脱毛に比べてまだまだ実績が少なく、導入店舗数も少ないために「やりたいけど近くに店舗がない」といった人が多いのが現状です。

デメリット3:価格が高め

「ハイパースキン脱毛」という脱毛法には今のところ他の競合がいません。

脱毛サロン同士間の価格競争がまだ生まれていないため、従来の光脱毛と比べて価格が高めなのがデメリットです。

ハイパースキン脱毛の効果口コミ

口コミ実際にハイパースキン脱毛の施術を受けた人の感想から、効果のほどを検証していきたいと思います。

効果がイマイチだった口コミ

悪い口コミ

確かに痛くないのは良いのですが、効果を実感しにくいです。全12回のコースが全て終わるまでにキレイになれば良いなあと思っています。

(15歳、中学生)

毛深いのが悩みで、早く効果をだしてもらいたいけど、まだあんまりわからない。今5回目が終わったところです。

(12歳、小学生)

劇的な変化は無いです。6回目を過ぎたあたりからムダ毛が減ってきた実感があります。光脱毛の方が早く効果を感じられますね。デリケートゾーンに照射しても痛くないのには助かっています。

(24歳、OL)

効果が実感出来てくるまでの期間が遅いと思います。私はワキは光脱毛しましたが痛かったのでVラインはハイパースキン脱毛にしたのですが、やっぱり光脱毛の方が1回1回の効果が目に見えてわかるから楽しい。長い目で待てない人には不向きだなと思いました。

(27歳、自営業)

効果が実感できた口コミ

良い口コミ

私は痛みに弱いので、通常の脱毛を受ける勇気がありませんでした。それで不安になりながらも体験コースを受けたのですが、本当に全く痛く無くて「これなら私にも出来そう!」とその場で申し込み(笑)。ワキと脚をお願いしています。今6回目が終わったあたりで、ムダ毛も半分くらいの量になり、効果を実感してきています。決めて良かったです。

(25歳、会社員)

娘が10歳なのですが、ムダ毛に深く悩んでいるようでしたのでディオーネさんの脱毛に踏み切りました。痛くないので回数も順調に進み、もうすぐ10回目が終わるところです。肝心の効果ですが、娘のムダ毛は目に見えて減ってきました。まだ完全にツルツルとまでは言えませんが、今の時点でも娘はかなり気持ちが楽になったようです。

(41歳、主婦)

私はアトピー肌のため、通常の脱毛サロンは断られてしまいます。ディオーネさんの無料カウンセリングの際に、丁寧に相談に乗っていただき、脱毛体験もしました。光が当たっても少し温かいくらいで刺激は無く、私でも大丈夫と思ったので始めました。今のところ肌が荒れることもなく、むしろ美肌効果で少し肌ツヤが良くなりました。全回数が終わって欲しくないくらい、気に入っています。

(22歳、大学生)

スタッフさんが優しく対応してくれるから、脱毛は怖く無いです。お店の中もキレイだし、肌もキレイになるし、子供なのにエステ経験を受けてるみたいな特別な気分になれます。背中とうでと足の毛ががかなり薄くなってきたから、プールの授業も嫌じゃなくなりました。

(9歳、小学生)

ハイパースキンカレン導入済み脱毛サロンはどこにある?

ハイパースキン脱毛とは従来の光脱毛に比べてまだ普及が少ない脱毛機器「ハイパーカレン」。

この脱毛機器を利用した「ハイパースキン脱毛」が受けられるのは、今のところ以下の3つです。

KAREN(カレン)※直営店

KARENハイパースキン脱毛器メーカー直営店として営業しているのが「KAREN(カレン)」。

直営店なので脱毛の技術やスタッフの教育はもちろんのこと、高品質なトータルビューティーを目指してポール・シェリーやエンビロン、インディバの公式認定サロンにもなっています。

そんな直営店のポリシーは、「絶対に結果を出して、お客様に満足頂く事」

なんと小学生以下のお子さんが12回以上のコースを申し込んだ場合は、その全回数が終わったあとのメンテナンス施術が永久無料という太っ腹サービスがあります。

九州を中心に全国17店舗あり、予約はホットペッパービューティーからすることができます。

 

提携先エステサロン、皮膚科

全国のエステサロンや皮膚科クリニックでも「ハイパースキンカレン」が約800店舗に導入されています。

エステサロンであれば、独自の美容技術と合わせてハイパースキン脱毛が受けられたり、皮膚科クリニックであればお医者様のもと肌トラブルを回避しながら脱毛が受けられます。

是非一度、自宅近くの店舗に「ハイパースキンカレン」が導入されていないかどうか、チェックしてみてください。

 

ディオーネ

ディオーネ

全国120店舗展開している「ハイパースキンカレン」導入済み脱毛サロン。

3歳~通うことができ、多くのお子さんが通っています。

その話題性から様々なメディアで取り上げられ、「子供脱毛と言ったらディオーネ」というくらい有名になりました。

ディオーネ

小学3年生以下の料金は通常価格の10%オフになります。

 

ハイパースキン脱毛の効果まとめ

ハイパースキン脱毛まとめ

ハイパースキン脱毛の効果や特徴についてまとめてきました。

ハイパースキン脱毛がおすすめな人をまとめると以下の通りです。

  • 毛深いことに深く悩んでいるお子様
  • アトピー持ちや敏感肌でレーザー脱毛や光脱毛施術が受けられない方
  • レーザーや光脱毛が痛くて耐えられない方
  • ほくろや日焼け部位が多い方
  • 産毛までしっかりと処理したい方

ハイパースキン脱毛は、従来の脱毛施術に何かしら問題があり悩んでいた方々の救世主。

「諦めなくて良いんだ!」と明るい未来を作りだしてくれる強い味方です。

美肌効果もあるので、ムダ毛ケアをしながら肌まで美しく出来るととても好評なので、気になったら是非一度、無料カウンセリングに足を運んでみてくださいね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケピカ編集部

KEPICA(ケピカ)は子供のムダ毛処理・対策などにフォーカスしたWEBマガジンです。最近は、早い子なら幼稚園からムダ毛を気にする子供もいます。またムダ毛が原因でいじめに合うことも少なくないと言います。KEPICAでは子供のムダ毛処理で気をつける点や対策方法を様々な角度からご紹介しています。

-キッズ脱毛, 中学生, 小学生

Copyright© KEPICA(ケピカ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.