キッズ脱毛 小学生 抑毛

【脱毛は危険?】小学生女子の脇毛処理はどうするのが正解?徹底解説

投稿日:

小学生脇毛脱毛

小学5年生から中学1年生にかけて生え始める子が多い女子の脇毛

小学校高学年の女の子は、生理も始まったりと、急激に体が変化し始める時期です。

まだ小学生とはいっても、美容への意識や手入れなどは以前と比べてかなり低年齢化していますし、しっかり対策をする必要があります。

プールの授業で脇を出すしたり、クラブ活動や、体育の体操着腕のスキマから脇は見えちゃったりもしますし…

学校以外でも、最近の子はとてもおしゃれなのでファッションを楽しむためにも脇毛処理は必須。

でも…大人と同じ処理方法で良いのかな?
小学生の女の子の脇毛を、どう処理するのが正しいやり方なのか、どんな風に教えたら良いのか、親としては正しい方法を知っておきたいですよね。

そこでこの記事では、「小学生の脇毛処理ってどうしたらよいの?」とお悩みの方へ向けて、「絶対にやらないで欲しい誤った処理方法」「正しい処理方法」について、解説していきます。

>>今すぐ正しい処理方法が知りたい方はこちらへ

みんなはどうしてる?小学生女子の脇毛事情

子供効果まずは同じく小学校高学年の子を持つ親の方々の意見を見てみましょう。

悪い口コミ

・小5の娘にとうとう脇毛が!本人は気にしていないけど、周りに言われる前にどうにか処理しないとまずいですよね。でも私自身、子供の頃カミソリ処理を繰り返してワキの下が汚くなってしまったので、どうしたもんか悩んでます。
(38歳、主婦)

・小6の娘がお風呂場でT字カミソリで脇毛処理してたら脇の下を切って流血!やっぱりカミソリは怖いですね。無駄毛処理はもちろんマナーだとは思いますが、カミソリは少しヒヤヒヤします。
(43歳、会社員)

・子供が毛抜きで脇毛処理しているようですが、このまま放っておいてよいでしょうか?最初は痛かったみたいですがもう慣れて、こっそり親がいないところで脇毛を抜いています。修学旅行のお風呂で、自分の脇毛が気になったようです。脱毛サロンへ連れていくのはさすがに早すぎでしょうか。
(40歳、パート勤務)

これはやめよう!誤った脇毛処理方法

小学5年生脇毛

脇の下は皮膚が薄く、とてもデリケートな部位。

誤った処理をしてしまうと、後々色素沈着や黒ずみの原因となり、人に見せられないワキの下になってしまいます。

その場しのぎで脇毛を剃るのは簡単だけど、黒ずみを改善させるのはとっても大変

特に小学生・中学生くらいの成長期はまだホルモンバランスも安定せず、大人に比べて皮膚も薄いです。

肌に負担がかかると、大人に比べて、より「肌を守ろう!」とメラニン色素が分泌されてしまいます。

だからこそ誤った処理をしないようにしていきましょう!

カミソリ処理の危険性

脇の黒ずみ多くの小学生が脇毛の処理でやってしまうであろう「カミソリ処理」。

実はこれ、小学生が脇の下のムダ毛処理方法として行うのはとても危険な処理方法です。

その理由は、

  • カミソリの刃が、どうしても皮膚表面を削ってしまい、肌に負担がかかる
  • 肌にストレスがかかると、黒ずみの原因となる
  • カミソリの細かい傷によって、雑菌が繁殖しやすくなり臭いの原因となる
  • 力加減を誤ると、切ってしまう危険性もある

大人になってから、わきの下の黒ずみで悩んでいる人の多くは、小中学生の頃に手軽なカミソリ処理を繰り返してきた人がとても多いです。

キレイにするために脇毛処理をしているはずが、逆に汚くなってしまうのでは元も子もないですよね。

カミソリ処理は最も手軽で良いのですが、その分リスクがあることも理解して使った方が良いでしょう。

毛抜き処理の危険性

毛抜き毛抜き処理も、カミソリと同じく最も身近な処理方法ですよね。

実は毛抜きも、肌への負担が大きいから小学生の脇毛処理としてはおすすめできないよ

その理由は、

  • 毛を塗り矢理引き抜くため、皮膚に大きな負担がかかる
  • 大きな負担がかかると、色素沈着や黒ずみの原因になる
  • 無理矢理抜いた毛穴から雑菌が入り、赤いブツブツの炎症になる場合が多い
  • 毛抜きで全ての毛を抜いていくのは時間と手間がかかり、勉強の邪魔になる

ということがあります。

脇の下の黒ずみは本当にあとあときついので、正しい処理方法で脇毛ケアをしましょう!

正しいわき毛の処理方法

子供の脇毛脱毛

では、一体どのように脇毛処理をするのが良いのでしょうか?

ポイントは、

  • 出来る限り肌負担なく処理ができる

ことと、

  • 小学生でも安心して処理できる安全性

です。

方法1:電気シェーバー+抑毛ローション

電気シェーバーと抑毛

小学生のわき毛処理に一番おすすめなのは電気シェーバー&抑毛ローションの組み合わせ」です。

電気シェーバーはカミソリと違い、刃が外側のソケットに守られているために肌を直接切る危険性がありません。

電気シェーバーフェリエの刃

安全なのに、パパッと処理ができる手軽さはカミソリと同等、利便性が高いです!

電気シェーバーであれば、肌負担が少ないのはもちろん、小学生が自分1人で使っても皮膚を切ってしまう事故も防げます。

皮膚の薄い脇の下には特に、パナソニックのフェイス用電気シェーバーがおすすめだよ

また、肌負担が少ない処理方法とは言え、ムダ毛処理によって負担がかかった脇の下をそのまま放置…では、あまり良い状態とは言えません。

そこでアフターケアが必須なのですが、小学生におすすめなのは圧倒的に、「抑毛ローション」

抑毛ローションは、ムダ毛ケア専用で作られた全身ローションで、天然由来成分で出来ているので子供でも安心して使えます。

負担がかかった肌を健康な状態へより戻してくれるとともに、使い続けると毛が薄く、目立たなくなっていくからオトク!

子供におすすめな抑毛ローションランキングは、以下の記事にまとめています。

子供向け抑毛剤
子供の抑毛ローション
子供向け抑毛剤おすすめランキング!評判いい人気ローションはどれ?

子供のムダ毛対策。最近は特に、お子さんが低年齢の頃から悩む親御さんが増えています。 低年齢であればあるほど、カミソリや毛 ...

続きを見る

脇の下の剛毛を柔らかくしてもらえると、黒ごまみたいな毛穴のブツブツも改善します。

保湿や美肌、黒ずみ改善としても効果的なので、乾燥しがちな子供の脇ケアにはもってこい

方法2:子供でも使用できる除毛クリーム

脱毛クリーム

除毛クリームは、塗って数分置き、クリームをふき取るだけで簡単にムダ毛処理できるアイテムです。

薬剤を使用するため多少の肌負担がありますが、カミソリや毛抜き処理と違って、皮膚そのものを傷つけることはありません。

仕上がりもキレイなのでとてもおすすめではありますが、小学生で使える除毛クリームには限られています。

小学生の脇毛にも使える除毛クリームとしておすすめなのは「moomo(ムーモ)」

moomo(ムーモ)

高級シアバター配合で、「肌への優しさ」を追求。

ダメージ無しで除毛処理ができ、子供でも使えると明記されているので安心です。

他にも、子供に使える除毛クリームについては、こちらの記事にランキングでご紹介しています。

除毛クリーム解説
子供脱毛クリーム
【危険?】子供でも使える脱毛クリーム!おすすめランキングと注意点

「子供のムダ毛処理にカミソリを使わせたくない。だったら脱毛クリームはどうかな?」 と思うお母さんが増えています。 親とし ...

続きを見る

方法3:子供脱毛(キッズ脱毛)

ディオーネのキッズ脱毛

大人には当たり前となっている、脱毛サロンでの脱毛施術ですが、実は今、新しい技術が開発されて「3歳からうけられる」ことをご存知でしょうか。

さすがに3歳から脇毛は生えませんが、脇毛処理に悩む小学生のお子さんは、十分検討の余地がある処理方法です。

脱毛の良いところは、

  • 後々とてもムダ毛処理が楽になる
  • 黒ずみリスクが少なく、キレイな脇の下が手に入る
  • 痛くないし、冷たいジェルもいらないから安心

ということ。

長い目で考えると、お金も時間も節約になりますし、キレイに仕上がるなら嬉しいことばかりですよね。

子供脱毛の効果については、以下の記事に詳しくまとめています。

子供脱毛の効果
子供脱毛の効果
子供脱毛は効果あり?おすすめ脱毛方法3選と口コミ調査からわかった真相

「子どもが毛深いことに悩んでいる…。」 「ムダ毛処理が大変すぎるから、何とかしてあげたい。」 お子さんのムダ毛処理に関し ...

続きを見る

ただし、1つ欠点が。

それは「施術後も成長ホルモンの影響で、毛が生えてきてしまう可能性がある」こと

なのですが、実は子供脱毛を可能にした「ハイパースキン脱毛」は、店舗にはよりますが所定回数実施後のメンテナンス施術が完全無料だったり、とても安く受けられたりするのです。

「ハイパースキン脱毛」に関する詳しい口コミや効果については、以下の記事にまとめています。

子供脱毛口コミ
ハイパースキン脱毛
本当に効果ある?ハイパースキン脱毛カレンの口コミやメリットデメリット

「痛くない脱毛って言われてたのに、実際やってみたらやっぱり痛くてもう通いたくない…」 「脱毛前に塗られる冷たいジェルがど ...

続きを見る

まとめ:小学生の脇毛は安全な方法でしっかりとケアを

子供脇毛脱毛

「脇毛が生えてきてるようだ…」と気づいたタイミングで、しっかりと身だしなみやエチケットとして脇毛処理する方法を教えてあげましょう!

小学生の脇毛処理は、他の処理部位に比べて見た目上も特にデリケートな部分ですので、いじめに発展しないようにするためにも処理は絶対に必要です。

女の子は、遅かれ早かれ必ず処理を始めることになるから、正しい知識は必要ですね!

周りに見つかってしまう前に、きちんと手入れをしたいですね!

>>もう一度、正しい脇毛処理方法について確認する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケピカ編集部

KEPICA(ケピカ)は子供のムダ毛処理・対策などにフォーカスしたWEBマガジンです。最近は、早い子なら幼稚園からムダ毛を気にする子供もいます。またムダ毛が原因でいじめに合うことも少なくないと言います。KEPICAでは子供のムダ毛処理で気をつける点や対策方法を様々な角度からご紹介しています。

-キッズ脱毛, 小学生, 抑毛

Copyright© KEPICA(ケピカ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.