中学生 小学生 幼児 抑毛

子供向け抑毛剤おすすめランキング!評判いい人気ローションはどれ?

投稿日:

子供の抑毛ローション

子供のムダ毛対策。最近は特に、お子さんが低年齢の頃から悩む親御さんが増えています。

低年齢であればあるほど、カミソリや毛抜きでの処理はしたくないし、かといって「まだ子供なのに脱毛…?」と脱毛にはなかなか踏み切れません。

幼稚園や小学校の低学年のうちからでも 、安心安全にできるムダ毛対策はないのか?というとき、おすすめしたいのが「抑毛(よくもう)」です。

抑毛は、段々と「毛を細く」したり、「毛が生えるスピードを遅く」したりすることで「目立たなくする」効果が期待できるアイテムのこと

抑毛したからと言って、ムダ毛の全くないツルツル肌にするのは難しいですが、毛が目立たなくなれば処理の頻度が減るのでグッと楽になります。

そんな抑毛商品のうち、子供におすすめなものをランキング形式でご紹介します。

子供向けおすすめ抑毛剤3選

子供向け抑毛剤では早速ランキング形式でご紹介したいと思います。

このランキングは、色々な商品を実際に試した当「kepica編集部」が実感した効果に、一般的な口コミ評価なども加味して独自で決めたものです。

(今後、商品のバージョンアップがあった場合などには入れ替わる可能性もあります)

3位:パイナップル豆乳ローション(コスメフリーク)

コスメフリーク

東急ストアやロフト、マツキヨオンラインストアなどでも売られている市販のパイナップル豆乳ローションの中でも良かったのが「コスメフリークのパイナップル豆乳ローション」

甘いパイナップルの香りがしてパウダーインなので塗り心地は良いですが、子供には香りがないほうが良いかもしれません。

パウダーインも、子供に使うならなくても良いかな?と感じるので第3位。

市販されているパイナップル豆乳ローションの中でも少しお高めですが、その分お肌は艶やかになり、抑毛効果もそれなりにあります。

 

2位:パイナップル豆乳ローション(鈴木ハーブ研究所)

鈴木ハーブ研究所

パイナップル豆乳ローションとしては異例の売れ行き388万本を突破している王道抑毛ローション

無臭でサラっとした付け心地は子供が喜びます。

子供向け抑毛

使っている人の約半数が、使い始めて約半年で効果を実感しています。抑毛効果期間

公式サイトなら初回半額1,350円で全額返金保証付きで買えるので、第3位でご紹介した「コスメフリークのパイナップル豆乳ローション」よりも安く気軽に試すことができます。

 

1位:コントロールジェルME(キレイショップ)

コントロールジェルME

ローションではなくジェルタイプなので肌への吸着が良く、高い効果を実感できる抑毛ジェル。

少し美容液のような香りがしますが、ほんのり薄いにおいなので気になりません。

コントロールジェルME

少しお値段ははりますが、とにかく効果を追求したい人にはコントロールジェルMEがおすすめです。

使った人の半数以上が、使って3か月で効果を実感しています。

コントロールジェル効果

こちらも全額返金保証付きで購入することができます。

 

番外編:口周りのひげや産毛メインならノイス

ひげにノイスお子さんのムダ毛対策で悩みが多いのが、実は「口周り」です。

顔はどんな季節でも見られますし、男の子女の子問わずヒゲが濃いのはお友達にいじられやすいので悩んでいる子も本当に多いです。

ノイスは、女性の産毛ケアのために開発された抑毛クリームなので、成人男性ほど濃くない「子供の口ひげの産毛」にも効果が期待できますし、子供でも使える無添加・無香料処方です。

ノイス子供

ピリピリしたり、スースーすることもない優しい塗り心地で子供も喜んでくれます。

ノイス子供

「効果があった!」と口コミ評価が高いのも特徴です。

ノイス口コミ

無期限の全額永久返金保証付きなので、買って失敗することもありません。

お子さんの口まわりのヒゲにピンポイントで悩んでいる場合は、一度ノイスを試してみると良いと思います。

 

そもそも抑毛剤ってどうして効果が出るの?

子供向け抑毛剤成分抑毛剤は、ムダ毛処理をしないでも使えるムダ毛ケア商品です。

皮膚や毛穴から抑毛成分が作用することで、毛が濃く太くならないように働きかけます。

パイナップル豆乳ローションとコントロールジェルMEでは、作用する成分に少し違いがあります。

パイナップル豆乳ローションの抑毛成分

パイナップル豆乳ローションパイナップル豆乳ローションの主な抑毛成分は、「イソフラボン」や「パイナップルエキス」、「パパイン酵素」などです。

イソフラボンは、毛を濃く太く生やそうとする「男性ホルモン」を抑制してくれる効果があり、パイナップルエキスやパパイン酵素には毛のたんぱく質を分解してくれる効果があります。

パイナップル豆乳ローション成分

これらの成分が働きかけることで、使うごとに毛を薄く、目立たなくしてくれる効果が期待されています。

コントロールジェルMEの抑毛成分

子供向け抑毛ジェルコントロールジェルMEの抑毛は、パイナップル豆乳ローションとは少し働きかけ方が異なります。

毛穴にある「毛根」に作用していくのが「パイナップル豆乳ローション」なのに対し、コントロールジェルMEは毛穴にある「皮脂腺」に作用していきます。

実は、毛が濃く太く生える原因は、毛穴の皮脂腺にある「5αリダクターゼ」という酵素です。

この酵素に、コントロールジェルMEの38種類もの天然由来成分が浸透することで、毛を薄くしていきます。

コントロールジェルME効果

5αリダクターゼとは、男性ホルモン(テストステロン)の働きを強める作用を持つ酵素のこと。

主に皮脂腺に存在する酵素です。

皮脂腺とは、皮脂を分泌する器官で、皮膚の中間層にあり、毛穴の開口部分とつながっています。

参考:https://www.ruan.co.jp/column/usuge/5-alpha-reductase/

皮脂腺は毛根よりも手前にあるため、より高い抑毛効果が期待できるといえます。

子供に合うかどうか使ってみて実感を

抑毛ジェル

安全に子供に使える抑毛ローションは、ムダ毛に悩むお子さんの救世主。

脱毛や除毛のように、処理してすぐにムダ毛がなくなるわけではありませんが、濃かった毛が薄くなったり、ムダ毛処理する回数が減ったりするだけでも、負担がかなり減ります。

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションやコントロールジェルME、口周りのひげ対策のノイスクリームは、全額返金保証付きで買えるので、まずは実際に使ってみるのがおすすめです。

お子さんのムダ毛の悩みが解決して、元気いっぱい毎日過ごせるようになることをkepica編集部としても祈っています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ケピカ編集部

KEPICA(ケピカ)は子供のムダ毛処理・対策などにフォーカスしたWEBマガジンです。最近は、早い子なら幼稚園からムダ毛を気にする子供もいます。またムダ毛が原因でいじめに合うことも少なくないと言います。KEPICAでは子供のムダ毛処理で気をつける点や対策方法を様々な角度からご紹介しています。

-中学生, 小学生, 幼児, 抑毛

Copyright© KEPICA(ケピカ) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.